職種紹介


名豊化成の様々な職種を紹介致します。

一部、社員インタビューも掲載しています。


成形課


成形課では、射出成形機を用いて樹脂製品の生産を行っています。

成形機のセッティングや金型交換など、顧客のニーズを満たすために高品質・高精度な製品の生産に必要な管理をしています。

自動車関連部品を中心とした、様々な形状・用途のプラスチック製品がここから生み出されていきます。



仕上課


仕上課では、成形課で生産した製品の検品と出荷を行っています。

出荷前に製品一つ一つを検査し、製品に含まれる不適合品を取り除き、高品質な製品の生産・流通を下支えしています。



品質保証課


品質保証課では、生産された製品の精度の測定や顧客窓口業務等を行っています。様々な検査機器を用いて製品を測定し、生産された製品の品質を一定水準に保つ重要な役割を担っています。



総務課


経理、事務、人事、システム管理、会社窓口業務など、様々な業務を担うのが総務課です。



営業課・営業企画課


営業業務、顧客対応、生産の受注、試作等にまつわる諸業務を行っています。

 

名豊化成(株)営業課・営業企画課


管理課・金型整備室


射出成形機に取り付けて使う金型の保守・管理・メンテナンスを行っているのが金型整備室です。

金属の塊である金型は、高精密な樹脂製品の型となるため、不良品の発生を防ぐ為に日々のメンテナンスが欠かせません。



管理課・計画室


注文数に応じて生産計画を立てているのが、計画室です。

的確かつ柔軟な生産計画が要求されるため、独自の生産管理システムを用いて生産管理・生産計画を立てています。

名豊化成(株)管理課・計画室


名豊化成の組織図はこちらです。